AJ10 レセプション

マリーナのレストランで行われたレセプションは、いい感じで進行しました。料理も美味しかったですよ。

写真は岡山県倉敷市から遠征下さった鷲羽セーリングクラブの5名様。地元3高校のヨット部OBで結成されたクラブだそうです。高校では産廃になった(泣)シーホッパーを引き取り、活動を開始したとの事。
どんな形でもいいので、シーホッパー愛好者が増えていくことは嬉しい事です。

AJ09 選手総会

九冨理事長からシーホッパーの活動を活性化して行くため、耳の痛い話でもいいので聞かせて下さいという挨拶で始まりました。

議題は、来年の全日本会場(三重県津)、地方選手権の地元大会との併催提案、身一つで参加できるレース開催=使われていない艇の活用、SR参加艇数低迷→レーティングで順位付けなどが提示され、多くの方々から発言がありました。

AJ07 雲が低くたれこめた琵琶湖

晴れ間が見えたのはほんの数分。雨が降ったりやんだりを繰り返し、1時間弱風待ちをして、少し風向が安定してきたところで2レース目が実施されました。風速2m、2回目の上りでコース変更が行われ、1マークまでの距離も少し延ばされました。京都府連さんの丁寧なレース運営に感謝するばかりです。

トップは材木座の斎藤さん。手堅いコース取りを感じました。引き続き3レース目実施のフォーンが鳴ったところです。

AJ06 いちおし鶏卵カレーうどん

風待ちの間を利用して一品紹介します。

仙台ー三宮間の夜行高速バスに乗り今朝京都駅八条口で下車しました。すぐに京都駅ナカを探索し「つくも」といううどん屋に入ったのですが、そこで目にとまったのがこのメニュー。

今朝はあたたかいご飯が食べたかったので、シラスご飯とうどんのセットにしましたが、京都滞在中に必ず食べる予定です。